保育士・幼稚園教諭での転職サイトの特徴と違い

8cf8a0a6831c9e6911cdf357561309a0_s

「転職サイトを利用しよう」と思っても、「そもそも転職サイト(人材紹介会社)の数が多すぎてどこに登録したら良いのかわからない」と感じる保育士や幼稚園教諭は多いです。

実は管理人(=私)自身も、転職活動をしたことがあります。転職活動をするにあたり人材紹介会社をいろいろと調べたのですが、「数が多すぎて会社ごとの違いが全くわからない」と感じました。

このときは目についた数社に登録したのですが、大事な転職活動にもかかわらず、「こんなに適当に会社を決めて良いのか」「ほかの会社ならばもっと良い求人があったのではないか」と不安になってしまいました。

このような思いをする保育士・幼稚園教諭を一人でも減らすため、当サイトでは、おすすめ人材紹介会社の「特長」「他社との違い」を解説しています。

もちろん、それぞれの会社における「気になる点(デメリット)」についても赤裸々に載せています。どれほど素晴らしい会社であっても、「いいところしかない」会社は存在しないからです。ぜひ、あなたの転職活動の参考にしてください。

さらに、転職をするときにはキャリアコンサルタントとの相性も非常に重要になります。そのため、転職活動をするときには必ず3社以上に登録するようにしましょう。そうすることで、「自分に合わない会社だった」「コンサルタントと相性が悪かった」という失敗をなくすことができます。

また、転職サイトは「転職に興味はあるけれど、いますぐは転職する予定が無い」「いつかは転職したいが今でなくて良い」という人も登録できます。キャリアコンサルタントのカウンセリングを受け、転職情報を手に入れるだけでも、キャリアプランを考えるヒントを得ることができます。

初めて保育士・幼稚園教諭の転職サイトを利用する人へ

これから読み進めていくと、「これだけの転職支援サービスを受けるならば、お金はいくらかかるのだろう」と不安になることもあるかと思います。

しかし、これから紹介する転職サイトは、すべて無料でサービスを受けることができます。登録から就職するまで一切費用は発生しないため、ご安心ください。

転職サイトを運営する人材紹介会社は、保育士や幼稚園教諭を紹介することで紹介先の事業所(保育園・幼稚園・認定子ども園など)からお金をもらい、利益を得る仕組みになっているのです。そのため、保育士・幼稚園教諭には金銭的な負担が発生しません。

また、受けられるサービスは各社によって異なりますが、登録から就職までの流れはほとんど一緒です。基本的には、「キャリアコンサルタントによるカウンセリング → 就職先の紹介・面接・施設見学 → 就職」となります。

それでは、各サイトの特徴を述べていきます。

1 保育士バンク

業界最大手であり、全国の求人を網羅

スクリーンショット 2016-09-05 23.36.56

保育士バンクは、公開、非公開の求人を全国規模で紹介できるところを強みとする転職サイトです。「首都園中心」「関西圏に強い」という特色を持たせるサイトが増えている中で、全国の求人情報をもつのは保育士バンクの大きな特徴です。

さらに、保育士バンクには保育学生の就活を応援する「保育士就活バンク」が併設されており、「これから就職をしようとする学生」や「独学で保育士資格を取得した人」のサポートもしてくれます。

そして、この保育士就活バンクからWEB応募をして就職が決まった場合、最大1万円のお祝い金が出ます。

さらに保育士バンクでは、希望すれば面接に同行・同席もしてくれます。このようなサービスは、面接に苦手意識を持つ人にとって非常にありがたいものです。

botton1

2 保育ひろば

労働条件の良い求人が多い

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-22-58-43

保育ひろばが持っている求人の大きな特徴は、労働条件を重視している点です。労働条件とは、例えば「求人者が掲げている年間休日の多さ」や「有給休暇の取得のしやすさ」、「そして残業の有無」などが挙げられます。これは、離職率が高いとされている保育士や幼稚園教諭が長く働き続けるためには、欠かすことができない条件です。
そのため、公開求人の検索においても、15のこだわり条件(残業の有無や休日数など)を設定でき、利用者は自分が希望する労働条件で求人を検索することができます。

また保育ひろばでは、面接対策や重複同時応募、条件交渉、入職手続きの代行などもサポートしてくれます。

この保育ひろばから転職した場合、祝い金が最大2万円プレゼントされるのも特徴です(条件あり)。

botton2

 

3 マイナビ保育士

就業先の細かな情報を持つ

スクリーンショット 2016-09-06 21.54.50

マイナビ保育士は、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育園を運営する企業に精通している転職サイトです。

キャリアコンサルタント自ら担当エリアのさまざまな保育園に足を運び、直接見学した上で人事担当者や園長、そして現場スタッフにヒアリングを行い、その情報力の高さに優れています。そのため、実際に働いてみないとわからない「残業の有無」や「人間関係」など、細かい就業希望先の情報を教えてもらえます。

botton3

4 保育エイド

人間関係の良い求人へのこだわり

スクリーンショット 2016-09-06 21.53.22

保育士が仕事を充実させるためには、職場の良好な人間関係は欠かすことができません。そのため、保育士エイドが追求してしているのが人間関係の良い職場の求人です。

人間関係は、実際に入職してからでなければわかりません。そこで、保育エイドでは面接前に実習が可能な施設や人間関係をゼロから構築する新規オープン施設の求人を多数用意しています。

パワハラやいじめなどがある施設の場合、保育エイドがその情報を吸い上げて「施設の求人情報」として蓄積される仕組みになっています。これにより、現場の声を取り上げて求職者に対してリアルな情報を提供することができるのです。

botton4

5 保育士コンシェル

保育士や幼稚園教諭の資格が活かせる変わった就業先まで紹介

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-23-02-37

保育士コンシェルは、「保育園・幼稚園以外の職場」まで紹介できることが強みです。児童養護・障害児施設職員や教室講師など、多彩な求人を検索できる転職サイトです。また保育士コンシェルは、栄養士や調理師、管理運営スタッフなどのように、保育士や幼稚園教諭以外の求人も用意しています。

また、賃金の良い「高収入案件」の求人情報にこだわり、SNSなどを使用して手軽に情報を手に入れられるところが保育士コンシェルの魅力の一つです。

botton5