管理人プロフィール

名前 保坂 育実
出身地 岐阜県
資格 保育士
幼稚園教諭2種免許状
ホームヘルパー2級
好きなこと ・旅行
・ドライブ
・ハンドメイド
・動物園・水族館めぐり
・クライムサスペンスを観ること
・可愛いもの集め
苦手なもの ・睡眠不足
・ピエロ
お問い合わせ お問い合わせは「こちら」からお待ちしております。

こんにちは。管理人の保坂 育実と申します。

現在は保育士として働きながら当サイトを運営しすることで、保育士や幼稚園教諭、子どもたちの支援をする活動をしています。私は、愛知県内の短大を卒業したあと、新卒では民間保育園で勤務することになりました。その1年後に退職して高齢者福祉施設で4年間相談員を経験したのち、転職サイトを活用して再び民間保育園で保育士として働き始めました。

私が、保育士や幼稚園教諭向けのサイトを始めた理由は2つあります。

・ 「学校や教科書で学ぶ知識」と「現場に出てから役立つ知識」の違いが大きいことに気づいたから

・ 保育士や幼稚園教諭のキャリアアップに関して悩む人が多いため、情報提供をしたいと思ったから

保育士や幼稚園教諭は専門性を求められる仕事であるにも関わらず、社会的な地位が高いとはいえません。また、専門性を向上させるためには、働きながら勉強する必要性もでてきます。

さらに言えば、保育士や幼稚園教諭は労働環境が整っているとは言い難い状況です。例えば、長時間の残業があったり、書類作成などの業務を自宅に持ち帰って行ったりすることは日常茶飯事です。保育士や幼稚園教諭個人の努力によって、いまの保育や教育が成り立っているといっても過言ではありません。

その結果、激務に耐え切れずに燃え尽きたり、精神疾患を発症してしまったりする人も多いです。これは、保育や教育の現場にとって大きな損失であるだけでなく、社会においても深刻な問題です。

そこで、「一人でも多くの保育や幼稚園教諭が仕事をしやすくなるようにするため」、そして「自分のキャリアについて見つめ直し、自分にあった職場で輝くことができるようにするため」に保育士や幼稚園教諭の方に役立つ情報を提供しています。

また、「やりがい」という点では、保育士や幼稚園教諭の力を必要としているボランティア団体もたくさんありますので、そちらも紹介していけたらと考えています。

なお、当サイトでお伝えする保育士や幼稚園教諭の転職サイトについては、できるだけ中立な立場で情報を発信しているため、ぜひとも参考にしてください。

menkyo1

menkyo2

希望の転職先を見つけるには

保育士・幼稚園教諭が転職を考えるとき、転職サイトを活用するとより自分の希望に沿う求人を見つけることができるようになります。自分一人では頑張っても1~2社へのアプローチであり、さらに労働条件や年収の交渉まで行うのは現実的ではありません。

一方で専門のコンサルタントに頼めば、100社ほどの求人から最適の条件を選択できるだけでなく、施設や企業との交渉まですべて行ってくれます。

ただ、転職サイトによって特徴が大きく異なります。例えば、電話だけの対応で素早さを重視する会社があれば、面接まで同行することで難しい案件への対応を得意としている会社もあります。他には、大手企業に強みを発揮する会社があれば、地方求人を多く保有している会社もあります。

これらを理解したうえで専門のコンサルタントを活用するようにしましょう。以下のページで転職サイトの特徴を解説しているため、それぞれの転職サイトの違いを学ぶことで、転職での失敗を防ぐことができます。

botton6

注目の人気記事

a1管理人による転職体験記
保育士・幼稚園教諭として、私が実際に転職サイトを利用して転職した経験を述べています。

見学の際に感じたことや、失敗した経験から、転職の際に必要だと感じたことなどを詳細に記しています。

 

a2転職サイト利用の流れ
転職サイトを活用するとはいっても、初めて利用する人がほとんどなので「どのような流れで進んでいくのか分からない」という不安が残ります。

実際には難しいことは何一つないのですが、どのような手順で進んでいくのかを解説しています。

 

転職サイトを有効活用する方法
a3良い求人を見つけ、転職を成功させるときは転職サイトの利用が一番の近道です。しかし、保育士・幼稚園教諭の中でも、転職サイトを利用したことがないという人は多いです。

そこで、転職サイトの有効な活用方法について記しています。